studio-taoは、天然素材と天然染料にこだわった、手紡ぎ手織り手染めの布工房です。

introducing the

studio-tao online shop

オンラインショップへ

Products

ショップ新着 !!藍染めリネンウェア2点、藍染めリネン手織りバッグ2点、藍染めストール3点、シルク手織りストール2点、Obiベルト1点を追加しました。(5/6)

next exhibition

次の個展

TAO 福島あずさタペストリー展

タペストリー展のお知らせ – 終了しました。-

「TAO」studio-tao 福島あずさ タペストリー展

とき:9月15日(土)~10月8日(祝月)
10:00~17:30(最終日15:00終了)

ところ;じょうはな織館
〒939-1864 富山県南砺市城端648-1(曳山会館向い)
TEL(0763)62-8880
URL https://www.oriyakata.com

城端は江戸時代から続く絹織物の街。昭和初期に建てられた織物組合のレトロな洋館で、手紡ぎ手織りのタペストリー展を開催します。

工房名でもあるタイトルの「TAO」は、中国の陰陽思想から。
森羅万象を陰と陽に分類し、ふたつのエネルギーのダイナミックな変化によって世界が創生される…織りの経糸と緯糸の交わりにも通じるその世界を、色と素材の対比で表現します。

在廊日 9/15.16(城端むぎや祭)9/17
9/22〜10/8の土日祝 (9/22.23.24.29.30 10/6.7.8)
(来館される日時をご連絡いただければ在廊いたします。)

What I do

わたしのこと

Textilesー布

綿、麻、絹などの天然素材を、藍や草木で染め、手紡ぎ、手織りして作品に仕上げます。年一回の養蚕、畑では藍と和綿を育て、素材の自給にも取り組んでいます。

Read More

Travel-旅

年に数回、民族の布や工芸の現場を訪ねる旅に出て、織りや紡ぎ、染めの素材を仕入れてきます。旅で出会った色彩やインスピレーションが、制作の源です。

Read More

Lifestyle-暮らし

大正末期に建てられた村役場を移築復元し、工房兼自宅として使っています。衣食住エネルギーの自給自足、エコロジカルな暮らしを意識して生活しています。

Read More

latest from

studio-tao blog