studio-taoは、天然素材と天然染料にこだわった、手紡ぎ手織り手染めの布工房です。

New Item

オンラインショップに、手織りリネンストール3点を追加しました。(5/31)

Next Exhibition

Amapola Fes 2021

Amapola Fes 2021

とき:2021年10月9日(土)〜10月10日(日) 10:00〜17:00

ところ:登録有形文化財 旧宮島村役場(福島宅)
〒932-0033富山県小矢部市芹川963-1

入場無料(予約はいりません。コロナの今後の状況によっては、入場制限等の措置を行う場合もあります。ご了承下さい。)

What I do

わたしのこと

Textilesー布

綿、麻、絹などの天然素材を、藍や草木で染め、手紡ぎ、手織りして作品に仕上げます。年一回の養蚕、畑では藍と和綿を育て、素材の自給にも取り組んでいます。

Read More

Travel-旅

年に数回、民族の布や工芸の現場を訪ねる旅に出て、織りや紡ぎ、染めの素材を仕入れてきます。旅で出会った色彩やインスピレーションが、制作の源です。

Read More

Lifestyle-暮らし

大正末期に建てられた村役場を移築復元し、工房兼自宅として使っています。衣食住エネルギーの自給自足、エコロジカルな暮らしを意識して生活しています。

Read More

latest from

studio-tao blog